私の撮った鉄道写真 別冊3-2 中小私鉄 山 形 交 通 三 山 線 2                  

01


1973年8月 山形交通 三山線
戻る 次へ
02


1973年8月 山形交通 三山線
前へ 次へ
03


1973年8月 山形交通 三山線 間沢駅構内
モハ197
前へ 次へ
04


1973年8月 山形交通 三山線 間沢駅構内
前へ 次へ
05


1973年8月 山形交通 三山線 間沢駅構内
モハ103
前へ 次へ
06


1973年8月 山形交通 三山線 間沢駅構内
モハ103
前へ 次へ
07


1973年8月 山形交通 三山線 間沢駅構内
モハ103
前へ 次へ
08


1973年8月 山形交通 三山線 間沢駅構内
モハ103
前へ 次へ
09


1973年8月 山形交通 三山線 間沢駅構内
モハ103
前へ 戻る

トップのMenuへ
戻る


 山形交通 三山線の概要 >

奥羽本線の支線である左沢線の羽前高松駅(山形県寒河江市)と間沢(まざわ)駅
(山形県西川町町)を結ぶ路線長11.4km、軌間1067mmの電化私鉄。

1926年(T15)に三山電気鉄道が羽前高松駅-海味駅間を開業し、1928年に海味駅
-間沢駅間を延長した。

1943年(S20)に戦時統合により高畠鉄道、尾花沢鉄道などと合併して山形交通(株)
の三山線になった。 

1974年(S49)に全線廃止になった。 

なお、合併した時の他の2社の路線は山形交通高畠線と山形交通尾花沢線になり、
高畠線は1974年に、尾花沢線は1969年に廃止になった。



この頁の上へ