私の撮った鉄道写真 別冊3-2 中小私鉄  伊豆箱根鉄道 大雄山線               

01


1970年7月 伊豆箱根鉄道 大雄山線
大雄山駅
戻る 次へ
02


1970年7月 伊豆箱根鉄道 大雄山線
前へ 次へ
03


1970年7月 伊豆箱根鉄道 大雄山線
モハ151
前へ 次へ
04


1970年7月 伊豆箱根鉄道 大雄山線
塚原駅-和田河原駅間 狩川橋梁 
前へ 次へ
05


1970年7月 伊豆箱根鉄道 大雄山線
塚原駅-和田河原駅間 狩川橋梁
前へ 次へ
06


1970年7月 伊豆箱根鉄道 大雄山線
塚原駅-和田河原駅間
前へ 次へ
07


1970年7月 伊豆箱根鉄道 大雄山線
塚原駅-和田河原駅間
前へ 次へ
08


1970年7月 伊豆箱根鉄道 大雄山線
前へ 次へ
09


1970年7月 伊豆箱根鉄道 大雄山線
塚原駅-和田河原駅間 狩川橋梁
前へ 戻る

トップのMenuへ
戻る


< 伊豆箱根鉄道 大雄山(だいゆうざん)線 >

東海道本線小田原駅と大雄山駅(神奈川県南足柄市)間9.6kmを結ぶ電化した私鉄で
現在も開業時と同じ区間で営業している。

1925年(T14)に大雄山鉄道が大雄山最乗寺(道了尊)への参拝客輸送を主な目的に
建設した鉄道で、後1941年に駿豆鉄道と合併し、1957年に伊豆箱根鉄道に社名を変
更している。

なお、合併した駿豆鉄道は現在は伊豆箱根鉄道駿豆本線になって三島駅-修善寺駅間で
営業している。



この頁の上へ