私の撮った鉄道写真 別冊3-2 中小私鉄 箱根登山鉄道 3      

01


1980年4月 箱根登山鉄道 強羅駅
戻る 次へ
02
箱根登山 モハ115

1980年4月 箱根登山鉄道 強羅駅
モハ115
前へ 次へ
03


1980年4月 箱根登山鉄道 強羅駅
モハ115
前へ 次へ
04
モハ106

1980年4月 箱根登山鉄道
強羅駅付近 モハ106
前へ 次へ
05


1980年4月 箱根登山鉄道
モハ114
前へ 次へ
06


1980年4月 箱根登山鉄道

前へ 次へ
07


1980年4月 箱根登山鉄道
モハ115 + モハ103
前へ 次へ
08
モハ103 箱根

1980年4月 箱根登山鉄道
モハ103
前へ 戻る

トップのMenuへ戻る
 箱根登山鉄道の概要 >
小田原駅と強羅駅を結ぶ路線長15qの私鉄で、現在は小田急電鉄の子会社になっている。

箱根湯本駅-強羅駅間が開通したのは1919年(T8)年、1935年(S10)に小田原駅-箱根湯本駅
間が開通して、現在の路線が完成している。

箱根登山鉄道の軌間は1435mm、小田急電鉄は1067mmのため、1950年(S25)に小田急が
箱根湯本に乗り入れる時に小田原-箱根湯本間は3線軌条化されて、この区間は両社の車両が
走っていたが、2006年(H18)に3線軌条を廃止しされた後は小田急電鉄の乗り入れ車両だけに
なっている。


この頁の上へ


箱根登山の目次へ戻る


トップのMenuへ戻る