私の撮った鉄道写真 別冊3-2 中小私鉄  江ノ島鎌倉観光 (江ノ電) 7            

01
江ノ電 鎌倉高校前駅

1986年1月 江ノ島鎌倉観光
鎌倉高校前駅付近
戻る 次へ
02


1986年1月 江ノ島鎌倉観光
鎌倉高校前駅付近
前へ 次へ
03


1986年1月 江ノ島鎌倉観光
鎌倉高校前駅付近
前へ 次へ
04
極楽寺車庫

1986年1月 江ノ島鎌倉観光
極楽寺車庫付近
前へ 次へ
05


1986年1月 江ノ島鎌倉観光
極楽寺車庫付近 
前へ 戻る

トップのMenuへ戻る
< 江ノ島鎌倉観光 (江ノ電) の概要 >
鎌倉駅(神奈川県鎌倉市)と藤沢駅(同藤沢市)を結ぶ地方鉄道で現在の営業距離は
10.0km。(1969年の営業距離は藤沢駅の高架化前で今より0.1km長い10.1km)

1902年江之島電気鉄道が藤沢と片瀬(現江ノ島)間で開業、その後経営主体が何度も
代わりながらも順次路線を延伸し、1949年に国鉄鎌倉駅まで達して全線開通し、1953年
に小田急電鉄の傘下に入っている。

社名は1949年に江ノ島鎌倉観光になり、1981年に現社名の江ノ島電鉄になっている。
路線の名前は社名が変わっても、江ノ電が使われ続けている

< 撮 影 メ モ >
撮 影 日   1986年 1月 5日 (日)

移動ルート   東海道本線東戸塚駅・保土ヶ谷駅間 - 大船駅・藤沢間駅 - 藤沢駅・戸塚駅間
          - 江ノ電鎌倉高校前駅 - 江ノ電極楽寺書庫 (車で移動して撮影)
 
   注) タイトルの番号を付け直し 6 から 7 にしました。 (2017.4.1)


この頁の上へ


江ノ電の目次へ


トップのMenuへ戻る