私の撮った鉄道写真 別冊3-6 路面電車 京都市電 (京都市交通局) 2      

01


1976年10月 京都市電 東山三条
市電と京阪電鉄の平面交差地点
京阪電鉄京津線の頁のNo.4と同じ写真です)
戻る 次へ
02


1976年10月 京都市電 東山三条
前へ 次へ
03


1976年10月 京都市電 東山三条
前へ 次へ
04


1976年10月 京都市電 東山三条
前へ 次へ
05


1976年10月 京都市電 東山三条
前へ 戻る

トップのMenuへ



 京都市電(京都市交通局)の概要 >

京都市交通局が持つ路面電車で、京都市電と呼ばれていた。
京都の路面電車は1895年(M28)に日本で最初の路面電車が走った都市として知られて
いるが、この路線は民間会社である京都電気鉄道が開業している。

京都市電の路線網は昭和30年代の最盛期には市内全域をカバーするまでになったが、
1970年(S45)以降は順次廃止されて1978年(S53)9月に全線が廃止された。


< 撮 影 メ モ >

撮 影 日  1976年10月10日(日)

移動ルート 
 10月 9日 東京駅22:45発夜行急行「銀河」B寝台に乗車
 10月10日 京都駅-出町柳駅-八瀬遊園駅-京福電鉄撮影-徒歩で修学院車庫駅へ
         -京福電鉄撮影-東山三条駅で京都市電と京阪電鉄京津線撮影-京都駅
         -三宮駅-友人Nの披露宴に出席(神戸オリエンタルホテル)-加古川で宿泊
 10月11日 加古川6:50-野口-別府鉄道撮影-別府港-野口-加古川-新大阪-名古屋
         -豊橋-豊橋鉄道市内線撮影-東京



この頁の上へ



トップのMenuへ
戻る