私の撮った鉄道写真 別冊3-8 国鉄の機関区・電車区  新幹線 鴨宮基地 1 <見学会>                  

01
1000形 B編成

1962年10月 新幹線鴨宮基地
1000形 B編成
戻る 次へ
02


1962年10月 新幹線鴨宮基地
左:B編成 右:A編成
前へ 次へ
03


1962年10月 新幹線鴨宮基地
新幹線 軌道試験車
前へ 次へ
04
1000形 B編成 1006

1962年10月 新幹線鴨宮基地
1000形 運転台窓が平面ガラスのB編成No.1006
前へ 次へ
05
新幹線軌道試験車 4001

1962年10月 新幹線鴨宮基地
新幹線軌道試験車 4001
前へ 次へ
06


1962年10月 新幹線鴨宮基地
1000形 A編成の運転席
窓の外は窓が六角形のB編成No.1004
前へ 次へ
07


1962年10月 新幹線鴨宮基地
1000形の車内
前へ 次へ
08


1962年10月 新幹線鴨宮基地
1000形の車内
前へ 次へ
09


1962年10月 新幹線鴨宮基地
1000形の車内
前へ 次へ
10


1962年10月 新幹線鴨宮基地
1000形の屋根上
前へ 次へ
11


1962年10月 新幹線鴨宮基地
鴨宮車両基地の脇を走る東海道本線の下り特急「つばめ」
(右の建物は鴨宮車両基地)
前へ 戻る

トップのMenuへ戻る

< 新幹線 鴨宮基地とモデル線の概要 >
東海道新幹線の開業前、試運転のために車両基地と試験線(モデル線)が建設されていた。
鴨宮基地は東海道本線の鴨宮駅(神奈川県小田原市)近くにあり、モデル線は鴨宮-綾瀬間
に施設されていた。

鴨宮基地には試験車両のA編成(2両編成)とB編成(4両編成)の2列車と軌道試験車が配置
されていて、 開業約2年前の1962年(S37)秋には鴨宮基地と車両内部の見学が出来るように
なっていた。

 注1)東海道新幹線は山陽新幹線開業前までは東海道を付けずに新幹線と呼んでいた。
 注2)1962年10月の新幹線試乗会と、1964年10月1日の開業日の写真が別頁にあります。

< 撮 影 メ モ >
           撮 影 日   1962年 10月 19日 新幹線見学会

           カ メ ラ    キャノネット


この頁の上へ


トップのMenuへ戻る