私の撮った鉄道写真 別冊3-9 国鉄・JRの駅   平 駅 (現:いわき駅) 1  (常磐線・磐越東線))            

01
平駅

1964年12月 常磐線 平駅 (現:いわき駅)
左:常磐線 下り 仙台行 221レ C629      
右:常磐線 上り 上野行 準急「ときわ4号」 451系
戻る 次へ
02
C6229 平駅

1964年12月 平駅 (現:いわき駅)
常磐線 下り 仙台行 221レ C629蒸気機関車
前へ 次へ
03


1964年12月 平駅 (現:いわき駅)
C629 蒸気機関車
前へ 次へ
04


1964年12月 平駅 (現:いわき駅)
常磐線 C6012牽引の上り上野行 224レ
前へ 次へ
05
D6047 磐越東線

1964年12月 平駅 (現:いわき駅)
磐越東線 郡山行 719レ D6047蒸気機関車
前へ 次へ
06


1964年12月 常磐線 平駅 (現:いわき駅)
D6058 蒸気機関車
前へ 戻る

トップのMenuへ戻る

< 平(たいら)駅 (現:いわき駅) の概要 >
平駅(現:いわき駅)は上野駅から常磐線で約200kmの位置にある常磐線と磐越東線の駅。
駅の所在地は福島県平市で駅名は平駅だったが、平市が1966年に町村合併でいわき市
になったが駅名は平駅のままだった。 28年後の1994年(H6)にいわき駅に改称している。

常磐線は1963年5月に高萩駅-平駅間、1967年8月に全線が電化されている。全線電化
までの間、客車列車は平駅から北は蒸気機関車が牽引していた。
 注)電化工事は1963年9月に平駅の1つ北の草野駅まで完成している。

平駅(現:いわき駅)と郡山駅を結ぶ磐越東線は1968年10月に無煙化されて蒸気機関車の
牽く列車はなくなっている。


この頁の上へ


平駅の目次へ戻る



トップのMenuへ戻る