私の撮った鉄道写真 別冊3-10 国鉄・JRの路線  仙 山 線  作並駅・熊ヶ根駅付近                  

01
ED9111

1963年3月 仙山線 作並駅-熊ヶ根駅間
ED9111交流電気機関車が牽く貨物列車
戻る 次へ
02
ED91

1963年3月 仙山線 作並駅-熊ヶ根駅間
ED911交流電気機関車が牽く旅客列車
前へ 次へ
03


1963年3月 仙山線 作並駅-熊ヶ根駅間
ED911交流電気機関車が牽く旅客列車
前へ 次へ
04
第二広瀬川橋梁 ED911

1963年3月 仙山線 陸前白沢駅-熊ヶ根駅間
第二広瀬川橋梁 ED911交流電気機関車
前へ 次へ
05


1963年3月 仙山線 陸前白沢駅-熊ヶ根駅間
第二広瀬川橋梁
前へ 次へ
06


1963年3月 仙山線 熊ヶ根駅
クモヤ490 交直両用電車
前へ 次へ
07


1963年3月 仙山線 熊ヶ根駅 山形行き
クモヤ490 交直両用電車
前へ 次へ
08


1963年3月 仙山線 熊ヶ根駅
クモヤ490 交直両用電車
前へ 戻る

トップのMenuへ戻る

< 仙山線線の概要 >
仙山線は仙台駅と 山形駅を結ぶ路線で、1957年(S32)に仙台駅−作並駅間が交流電化
され営業運転が開始された。 
作並駅−山寺駅間は既に直流電化していたので、作並駅が交流電化と直流電化の接続駅
となっていた。 1968年(S43)に仙台駅 - 山形駅間全線が交流電化されている。

< 撮 影 メ モ >
撮 影 日   1963年 3月 7日 (木)

カ  メ  ラ   キャノネット

移動ルート
  3月5日  上野駅 -(夜行列車)- 川桁駅 - 日本硫黄沼尻鉄道に乗車・撮影 - 沼尻駅
         - 川桁駅 - 五泉駅 - (蒲原鉄道) - 村松駅 - (村松駅で撮影) - 五泉駅
         - 新津駅  (新津で宿泊)
  3月6日   新津駅 - 長岡駅 - 越後交通長岡駅で撮影 - 長岡第一機関区で撮影
         - 柏崎駅 - 新潟駅 - 新潟機関区で撮影 - 今川駅 - (徒歩移動で撮影)
         - 越後寒川駅 - 鶴岡駅  (鶴岡で宿泊)
  3月7日   庄内交通鶴岡駅で撮影 - 鶴岡駅 - 余目駅 - 余目駅付近で羽越線撮影
         - 新庄駅 - 山形駅 -(仙山線)- 作並駅 - 作並機関区で撮影 - 熊ヶ根駅
         広瀬川第二橋梁で撮影 - 作並駅 - 仙台駅 - 上野駅


この頁の上へ


トップのMenuへ戻る