私の撮った鉄道写真 別冊3-9 国鉄・JRの駅 仁 木 駅 (函館本線)                

01


1972年 9月 仁木駅
C623蒸気機関車の牽く下り旅客列車137レ
戻る 次へ
02


1972年 9月 仁木駅
C623蒸気機関車の牽く下り旅客列車137レ
前へ 次へ
03


1972年 9月 仁木駅
C623蒸気機関車の牽く下り旅客列車137レ
前へ 次へ
04


1972年 9月 仁木駅
C623蒸気機関車の牽く下り旅客列車137レ
前へ 次へ
05


1972年 9月 仁木駅
C623蒸気機関車の牽く下り旅客列車137レ
前へ 次へ
06


C623蒸気機関車の牽く下り旅客列車137レ
前へ 次へ
07


1972年 9月 仁木駅
交換列車待ちのC623蒸気機関車の牽く下り旅客列車137レ
前へ 次へ
08


1972年 9月 仁木駅
交換列車待ちのC623蒸気機関車の牽く下り旅客列車137レ
前へ 次へ
09


1972年 9月 仁木駅
交換列車待ちのC623蒸気機関車の牽く下り旅客列車137レ
前へ 次へ
10


1972年 9月 仁木駅
交換列車待ちのC623蒸気機関車の牽く下り旅客列車137レ
前へ 次へ
11


1972年 9月 仁木駅
交換列車待ちのC623蒸気機関車の牽く下り旅客列車137レ
前へ 次へ
12


1972年 9月 仁木駅
C623蒸気機関車の牽く下り旅客列車137レ
前へ 次へ
13


1972年 9月 仁木駅
C623蒸気機関車の牽く下り旅客列車137レ
前へ 次へ
14


1972年 9月 仁木駅
左:C623蒸気機関車の牽く下り旅客列車137レ 右:上り急行らいでん1号
前へ 次へ
15


1972年 9月 仁木駅
左:C623蒸気機関車の牽く下り旅客列車 右:上り急行らいでん1号
前へ 戻る

トップのMenuへ
戻る



< 仁木駅 と 137レ の概要 >

仁木(にき)駅は北海道余市郡仁木町にある函館本線の駅で、函館駅からの距離は
約230km、札幌駅からの距離は約54km。
現在は列車交換設備は廃止になり、無人駅になっている。

137レは函館本線の長万部駅発小樽駅行き普通列車で、C62形蒸気機関車が牽引
する列車として鉄道ファンに知られていた。 長万部発は5時24分、小樽着は9時54分。
 (資料:弘済出版社 道内時刻表1972年3月号)


< 撮 影 メ モ >

撮 影 日   1972年 9月 6日 (水)

カ  メ  ラ   PENTAX SP

移動ルート  (友人Y君と4日から11日昼まで同行)
  9月 4日 上野駅発22:30特急「はくつる」に乗車
  9月 5日 青森駅着7:11・発7:30 - 函館駅着11:30・発11:50 -(宗谷)- 大沼公園駅12:13着・
        発14:58 - (ニセコ3号) - 余市駅着18:51 (泊)
  9月 6日 余市駅発8:33-仁木駅着8:41・発9:18 -小樽駅着9:54・発11:07 - 札幌駅着11:56-
        札幌観光(大通り公園・羊ヶ丘・北大・すすきの)-札幌駅発2130 -(狩勝4号)
  9月 7日 釧路駅着6:15・発6:25 -根室駅着8:51-納沙布岬観光(灯台9:55-12:30)- 根室駅発
         13:54 - 厚床駅着14:55・発15:20 - 中標津駅着16:25・発16:46 - 根室標津駅着
         17:14 (泊)
  9月 8日 根室標津駅発8:54 - 標茶駅着10:39・発11:20 - 弟子屈駅着12:02 - 和琴 (泊)
  9月 9日 和琴 - 川湯温泉 - 川湯駅発11:05 - 網走駅着12:33 -レンタカーで網走周辺撮影・
         観光(原生花園・浜小清水駅・天都山・能取湖珊瑚草祭)- 網走 (泊)
  9月10日 網走駅発9:00 -(おおとり)- 洞爺駅着16:58 - 洞爺湖温泉 - 壮瞥温泉 (泊)
  9月11日 壮瞥温泉 - 昭和新山 - 洞爺駅発12:37 -(北斗2号)- 函館駅着14:45 -函館市電
         撮影 (泊)
  9月12日 函館空港9:45発 -(全日空)- 羽田空港着11:00



この頁の上へ



トップのMenuへ
戻る